生活を楽しむ間取り2

私たちが提案する間取りのポイントを紹介いたします。
・開き戸を止めて引き戸を多く取り入れる
造り手側から見れば、引き戸より開き戸のほうが造り易いですが、使い手側から見れば、部屋から部屋への出入りがスムーズになり、開放した状態や半開きの状態でも邪魔にならないので採光や通風を取り入れたり、調整したりする事が出来る。

・リビングを中心に広がる空間をつくる

 リビングからダイニング、キッチン、2階の部屋など、水平方向や垂直方向に空間を繋げることによって小さくても広がりのある空間をつくる
・室内と外部の関係をつなげる 
 天気の良い日は建具を開放して、外部と内部を連動させて生活空間を広げる、
また室内にいても外部を意識し、四季や自然を感じるようにする
・吹抜けは2階と1階を上下につなぐ有効な手段
垂直方向に広がりが生まれゆとりができる
上階と下階の気配をお互い感じ取れる
・柱は化粧であらわしとする
真壁は大壁より約6㎝広くなり、特にトイレなどの狭い場所には有効
・キッチンの吊り戸棚は設ない男性に比べ女性は背が低いので、高い所に押し込んだ物は殆ど利用しなくなるおそれがある。
収納力が少ない場合で壁側にキッチンを配置する場合は吊戸棚を低めに設置する事も可能であるが、
対面プランの場合は吊戸棚を付けると若干閉鎖的になってしまう。
・天井は低く抑える
建物の高さを低く抑えることは周りの住宅環境への配慮にもなる
・華美な設備は設けない
目的が果たせるなら、多機能で価格が上がることを止め、なるべくシンプルで価格の安いのを備え付ける。100万円のキッチンと200万円のキッチンでも つくる料理は同じである 。多機能はその分故障するリスクは高く、それはお客様が背負う
メーカーの部品の在庫は10年程度という事をあらかじめ知っておくことが必要です、新製品に代替り部品があれば、修理交換できますが、ない場合本体自体の交換をしなければなりません。
車でも電気製品でも日本の製品はモデルチェンジや新商品が出すぎに感じます。
本当に飽きずに長持ちするようなものは、シンプルかつスタンダードでずっと変わらないような気がいたします。
[PR]
by asu1374 | 2008-07-31 06:08 | 明日桧の家 | Comments(0)


三重県四日市市で木の家づくりをしている「あすなろ」です。父の病をきっかけに「家づくりだけでは人は幸せになれないと気づき、“食”にこだわる工務店として、お施主様と共にいろいろな取組をしています。


by 鈴木和孝

プロフィールを見る
画像一覧

おすすめ

最新の記事

地域猫応援マルシェ
at 2018-11-17 22:04
法事
at 2018-11-15 22:00
蔵の屋根改修工事
at 2018-11-13 22:05
鉄筋コンクリート住宅のリフォ..
at 2018-11-12 23:50
大工募集
at 2018-11-11 23:17

画像一覧

カテゴリ

全体
住まい
生活
日常
建築
etc
明日桧の家
四日市の土地
書籍
畑・野菜
食べもの
お知らせ
asunaro Hut

最新のコメント

ame-no-michi..
by asu1374 at 21:24
多くの方に投票に行ってほ..
by ame-no-michi at 13:02
> ame-no-mic..
by asu1374 at 09:28
古びて古美るものは美しい..
by ame-no-michi at 06:43
ame-no-michi..
by asu1374 at 06:45
確かにこの時期の板金施工..
by ame-no-michi at 06:03
家の実家毎年梅干漬けてま..
by asu1374 at 23:07
室山の実家の梅干しおいし..
by 家の実家毎年梅干漬けてます。 at 11:44
ame-no-michi..
by asu1374 at 20:37
ご採用及び接写のアップあ..
by ame-no-michi at 09:34

記事ランキング

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月

外部リンク

検索

ファン

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト