<   2009年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

粋!

昨日は現場も最終段階ということで、現場の左官仕事の応援に淡路の上田さんと伊勢の西川さんが来ていただきました。この現場の左官工事は蒼築舎の松木さんにお世話になっていて、お弟子さんたちもフル稼働で仕事をしていただいていました。小舞、荒壁の工事からすると去年の5月から現場に携わっていただき10ヶ月お付き合いいただきました。あと10日あれば新しい命が生まれるような、そんな長い間のお付き合いをしていただきました。特に自分とお弟子さんとで仕事をされれば3日もあれば出来ない事は無い仕事量ではありますが、遠方からお呼び頂いた事と、こんな遠くまでわざわざ来るほど暇ではない人が、もちろん親方の呼び掛けがあればこそお越しいただいたわけですが、あうんの呼吸で「来る?」、「行くわぁ」で仕事が出来る間柄に職人どうしの粋を感じました。
これは私が入る事のできない職人としての領域を感じました。
夜食事の場にも同席させていただき、異様な組み合わせのように思われるかもしれませんが、淡路の上田さんは工務店の親方でもあり、私も非常に勉強になる事が会話会話の中でたくさんありました。
e0010955_2083192.jpg

左官の最先端を行く彼らではありますが、それをいかす事のできるような建築をたくさんはむりですが、一つ一つ着実に増やしていきたいと思いました。
また今日で一旦現場から左官屋さんは抜けるので、山梨から来ているお弟子さんから「両親が遊びがてら現場を見せて欲しいというのでよろしいですか?」と言われ現場では中心的な存在だった口数少ない子だけに
何かその子の親孝行がじぶんが親孝行したような気持ちになりました。
今職人として非常に厳しい世の中を渡っていかなければならない彼らが、ましてや左官で生きていこうというのは本当に闇の中を一筋の光に導かれ、手探りで歩くような状態かもしれないが。
こつこつやっていけば道はおのずと開かれるのではないかと思いました。
彼らのような非常に苦労したような職人たちが生き残っていけないような世の中にしてはならないし、
必ず残るような本物になる事を期待して現場で二言三事言葉を交わしました。
次は菰野の現場に入ってもらう事をお願いして別れました。
次回彼らが一回り成長して現場に入ってもらうのが楽しみになりました。
[PR]
by asu1374 | 2009-02-24 19:57 | etc | Comments(0)

京都日帰り

昨日は北山杉の中源さんを訪問してきました。
第二名神の開通で京都まで1時間ほどでいっちゃうんですねぇ~。
現在着工中の現場の独立柱を求めに行きました。
一言でいってしまうと、到着後北山杉の母樹を見せていただき、お昼を事務所で持参した御弁当を食べて昼から山林の見学をさせていただき、山の現状をみて「砂磨き体験」をさせていただきました。
今回施主さんの奥さまには大変な思いをさせてしまったとは思っていますが、出掛けるのに「お弁当」を持参いただき、しかも私からの一方的なお願いでしたが、快く準備いただきました。
近くにコンビニなんてありませんでしたし、私の感覚が違っているのかどうか判りませんが、業者さんに極力負担を掛けないようにという事と、私どもも過剰なサービスはできませんので、私はお母さんがつくるお弁当に意味があると思いそうしてもらいました。
といってもはやり、この時期のお弁当は冷たいのですが、中源の社長夫人が即席で団子汁(詳しい名前はわかりません)が温かく、非常に美味しかったでした。
私的にはそれだけで充分京都まで来た価値がありました。
e0010955_14274592.jpg

今回で3回目の訪問なのですが、いつも訪れても奥さまはお美しくしており、お茶やお茶菓子の出し方一つもタイミングとセンスを感じ、今回は私も家内が子供さんのサポートで同行しましたのですが、関心していました。それでけでも家内を連れてきた甲斐がありました。
ここの中田さんは未だ半年のお付き合いですが、第二名神の開通の年に吉田学校でお会いし、お伺いをする機会ができたのも、運命的なようも感じます。
また中田さんも私と少し同じようなにおい?のする方で山の事や木の事、北山の事など話し出すと
止まりません。ごく少数にはなっていますが、このような方々が私たちのつくる日本建築を影ながら支えていてくれていると言っても過言ではありません。
e0010955_14272462.jpg

今回は3回目で初めての水圧バーカーでの皮むき工程を拝見することができました。
そこの向上には人工乾燥機がありました。中を覗いて見ると何故か扇風機が?
その後の説明で現在では人工乾燥はやっていませんとのお施主さまへの説明で、物置きとして使っているのがわかりました。
山に来てくれたらええとこばかりでなく、悪い所もすべて見てもらい、説明いたしますとも申しておりました。
また是非ご希望の方はお連れいたします。
山見て「家」建てたら絶対違いますし、家づくりも楽しいと思います。
最後にリビングで使う磨き丸太を1本ご家族で菩提の滝の砂で砂洗いをし、中田さん曰く最後の出荷前の工程は「お化粧して現場へ嫁ぐ(嫁に行く)」と言うそうです。
横でそんな話を聞いて「自分たちがお客さまに引き渡しをするのと同じやなぁ~」と思いました。
私も来月嫁入りさせなければならない現場がありますし、入学式を迎える現場もあります。
現場は人の手で作られるものですが、また人の心で出来てゆきます。
私どもの家はこんな職人の思いがたくさんつまってできていきます。
e0010955_14495541.jpg

[PR]
by asu1374 | 2009-02-21 13:46 | Comments(0)

勉強会を開催します。

住宅勉強会を開催いたします。
内容といたしましては、お金・間取り・素材などいろいろなテーマで2ヶ月に一度開催いたします。
勉強ばかりではなく森林ツアーや見学会、建築以外のイベントも絡めながら、家の勉強の事は中心なのですが、生活も含めた考えをご家族が改めて考えていただけるような内容を考えております。お客さまどうしの横のつながりもできればと言うような事を考えています。
かなり具体的に煮詰まってきておりますが、只今スケジュールを調整したおりますので
しばしお待ちください。
[PR]
by asu1374 | 2009-02-11 13:50 | 明日桧の家 | Comments(0)

しあわせ時間

お風呂あがりに我が家では晩酌をしないので甘いものが食べたくなった。
冷蔵庫の奥に無いと思っていたアイスクリームが出てきた。
一人で見つけていれば独り占めできたが、私の他にも6つの目が光っていて、100円のアイスを4人で食べる。
そんなところで幸せを感じた。
[PR]
by asu1374 | 2009-02-06 21:46 | etc | Comments(0)

アップルパイはリンゴから

今日お客さんから差し入れにアップルパイをいただきました。
私が直接頂いたのではなく、家内を通じていただいたので、ご自分で作られたのか?
買ってこられたのかは判りませんでしたが、多分ご自身で作られたのだろうと思いながら美味しくいただきました。誰かが作ったものをいただく事は美味しさが一つ違います。
写真に納めた後は子供たちの争奪戦が始まりました。
両親もお裾分けをいただいていましたが、母親が父親に「真ん中の部分リンゴやに」っと説明していました。
いくら70前の父親でもアップルパイはリンゴということぐらいわかっていると思いましたが…
でも自分が始めてアップルパイを食べたのも小学校の時ぐらいで、リンゴを焼いて食べるという事に衝撃を受けたのを覚えています。
e0010955_235279.jpg

e0010955_2353363.jpg

[PR]
by asu1374 | 2009-02-02 23:04 | etc | Comments(0)

あっという間に

あっという間に1月が終了しました。
2月は2,3日通常より短いのでまたあっという間に過ぎていきそうです。
そんな毎日の中でも、新しい発見や新しい出来事や出会いに触れていければと思います。
ここのところ忙しく家内や子供ともゆっくりした時間を過ごせてはいないですが、仕事があることや周りの人が元気ですごせているだけでもありがたいと感謝しています。
そんな中でも私が今年はもっと家の事を手伝おうと思っています。
料理を数品覚えられればと思いますがどうなる事か判りませんが…
忙しいときほど、一呼吸おいて物事が見れるような余裕をもって生活が出来れば良いかな?と思います。
今年は私も40代に入ります、20代とは明らかに違う感覚、30代ではたくさんの人と出会い、たくさん学びました。40代はそれを生かしていきたいです。
そして少しでも誰かの為になれるような生き方が出来ればと思います。
[PR]
by asu1374 | 2009-02-01 05:43 | etc | Comments(0)


三重県四日市市で木の家づくりをしている「あすなろ」です。父の病をきっかけに「家づくりだけでは人は幸せになれないと気づき、“食”にこだわる工務店として、お施主様と共にいろいろな取組をしています。


by 鈴木和孝

プロフィールを見る
画像一覧

おすすめ

最新の記事

自炊男子
at 2017-12-17 19:59
二級建築士
at 2017-12-16 22:47
ベランダ
at 2017-12-15 20:21
倉庫の改修
at 2017-12-14 22:52
引渡しをいたしました
at 2017-12-13 20:56

画像一覧

カテゴリ

全体
住まい
生活
日常
建築
etc
明日桧の家
四日市の土地
書籍
畑・野菜
食べもの
お知らせ
asunaro Hut

最新のコメント

ame-no-michi..
by asu1374 at 21:24
多くの方に投票に行ってほ..
by ame-no-michi at 13:02
> ame-no-mic..
by asu1374 at 09:28
古びて古美るものは美しい..
by ame-no-michi at 06:43
ame-no-michi..
by asu1374 at 06:45
確かにこの時期の板金施工..
by ame-no-michi at 06:03
家の実家毎年梅干漬けてま..
by asu1374 at 23:07
室山の実家の梅干しおいし..
by 家の実家毎年梅干漬けてます。 at 11:44
ame-no-michi..
by asu1374 at 20:37
ご採用及び接写のアップあ..
by ame-no-michi at 09:34

記事ランキング

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月

外部リンク

検索

ファン

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト