<   2009年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

初心忘れるべからず

昨日業者さんとの打合せで出た言葉、物事や仕事を最初に取組む時の初々しさや、任される事の嬉しさや喜びを忘れることなく、自分に奢ることなく。
何時でも初心者として取組みたい。
働くとは周りの人を楽にさせる事。
「傍楽」という事でしょうね。
同感
[PR]
by asu1374 | 2009-01-31 22:51 | etc | Comments(0)

流行りもの

世間ではインフルエンザが流行っているようだ。
大工さんの子供の学校でも学級閉鎖に先週なったようだ。
今週も今日まで休んだ者と今日休んだ者共にインフルエンザかどうか定かではないが、
発熱しているようだ。
仕事は少々の病気でも無理をして出勤するのが日本では多いだろう。
でもそれが他の人にうつる場合もあるので注意も必要であるが、何処で誰からうつろうが
やはり体が弱っていてはうつりやすいのだろうと思う。
体調を崩すまで頑張って、病み上がりからでも一度出勤すれば通常のように仕事してもらえる事に感謝しています。
病みあがりで出勤してきてもらったのだが、連絡がメールで頂いた為、自身での確認が出来なかったので、予想外の事で朝からバタバタだった。
忙しく余裕がないと判ってはいるのだが顔つきがきつくなってしまう。
忙しいと思い気を効かせての事だったらしいが、電話とメールの区別は難しいが、自分に置き換えても気をつけたい事だ。
メールは相手げ時間のある時に確認できるが、どうしてもタイムラグが発生するし、
個人的な意見を述べれば言いにくいことは返って言葉を通して伝えた方が明確に伝わると思う。
頑張って仕事しに来てもらったのに、自分があたふたしていたので迷惑をかけてしまった。
報告・連絡・相談を上手く諮れるようにもっと自分が配慮すべきなのだろう。
[PR]
by asu1374 | 2009-01-28 11:17 | 日常 | Comments(0)

2世帯の現場

菰野町の現場も着手いたしました。
作業場では現在芳山が棟梁を担当し、その現場の打合せを森林組合の藤崎さんと打合せしております。玄関の周りの部分では、桁の継ぎ手をどの位置に持って来るかを検討しています。
2月下旬の建て方を目標に現在奮闘中です。
e0010955_555245.jpg

[PR]
by asu1374 | 2009-01-28 05:06 | 明日桧の家 | Comments(0)

家づくりについて

明日桧の家づくりについてはお施主さんが参加してもらい、主体になって考えてもらう事が多いのでお施主さまにとっては大変である。
土地が決まらなくては、家が考えられない人もいるだろうし。
家のイメージが先行して土地を探される方もみえるだろう。
何が大変かといえば、それを日常生活のなかで仕事と家庭と同時に平行して行っていかなければならないという事であろう。
平日はどうしても会社勤めの方は帰宅が遅く、とてもそこまでは時間がとれないであろう。
そんな中で今年は、私どもでも定期的に勉強会などを企画していきます。
だいたいの年間計画はできあがりつつあるので、
また詳しくはご報告いたします。

P.S. みえスマにお施主さまの記事を掲載していただきました。
[PR]
by asu1374 | 2009-01-27 05:17 | 明日桧の家 | Comments(0)

クラブの話

今日の食卓では、クラブの話になり、
現在私の出身の中学校では、サッカー部の部員が3名ほどらしい。
聞く所によると、私設の学校外のクラブで活動している子が増えているので、あえて学校で活動していないらしい。
思い起こせば無理も無い。私も中学はサッカー部だったが、1年生の時なんかは奴隷のようだったのを思い起こす。
「玉拾い」と「声だし」の日々で登下校、廊下ですれ違う時に、度々挨拶を行ない。
電車で他校に出向く時でも、座席が空いていても座わることができないものだった。
今思えば「なんで…」というものも逆に笑えるような滑稽さもあったが、それはそれで社会に出た時に、ある程度は自分がへりくだって行動するという事など、何か役にたっているような気がしました。
今ではそのような風潮はすっかり無くなってしまっているのかもしれないが、思い出話で笑えるのでよかったのであろう。
[PR]
by asu1374 | 2009-01-23 21:02 | etc | Comments(0)

博多のお菓子

世間は3連休でしたが、如何お過ごしでしたでしょうか?
私は地鎮祭、出初式、打ちあわせと過ぎていきました。
佐藤は九州へ出掛けていたらしく、お土産を頂きました。
「博多通りもん」というバター風味のお菓子です。
ありがとうございます。
甘いものは食べれます、お酒はあまり飲めません。
オランダ語の休日「ゾンターク」がなまって「どんたく」」という博多弁になったそうです。
「西洋休日」という意味でこの日ばかりは、博多の町は大にぎわい、飾りをつけた台を引き
笛、太鼓をならして街を練り歩く、この行列を「通りもん」というようです。
私は未だ九州は行ったことありません。
e0010955_20175183.jpg

[PR]
by asu1374 | 2009-01-13 20:10 | etc | Comments(0)

地鎮祭

地鎮祭が行われました。
四日市市の隣の菰野町で2世帯住宅を着工いたします。
前日の雨と打って変わって、晴れましたが年明けの暖かい日とは違い、寒さが厳しく世間の風が身にしみるような日でしたが。
今の世間的に見ても非常に厳しい世の中でご依頼頂ける事に改めて感謝致しております。
そのような思いは私一人ではいけませんし、スタッフ一同仕事をご依頼頂ける感謝と「木の家」を作らせていただけることの感謝をもって取組んでいきます。
それはスタッフとの会話の所々には出てきますし、自ら進んで取組む姿勢からも伺えます。
幸先の良いスタートを切り進めていければと思います。
ちょうどお問合せのお電話をいただいてから、1年後のスタートとなりました。
ハウスでは3ヶ月であなたの希望を形にいたします。
それが私たちにはできないかわり、あなたの夢を1年間あたためて形に致します。
[PR]
by asu1374 | 2009-01-11 03:35 | 建築 | Comments(0)

トップページの…

ホーページのトップページのブログ欄に私の所だけは企業の広告が入ってきます。
この書き込みで消えるかわかりませんが、阿部ひろしでおなじみのあったかハイムが入ってきました。
興味本位で見てみると…夏に展示場を訪れ、年明けに地鎮祭を行い、3月末に完工と記載されていました。
早く完成されるのはアピールされているが、どれだけ保つのかはうたわれていないし、ひょっとして早く出来て、早く壊れるのでは…なんて思うのは自分だけなのかな?
家が手軽に建つこと自体に疑問を抱くべきだろうし、そんな手軽にできるものに30年や35年も人生を掛けてローンを組もうと思ってはいけないと気づく人がどれだけいるだろうか?
阿部ひろしはあったかハイムに住んでないし、みのもんたもタマホームに住んでないです。
[PR]
by asu1374 | 2009-01-10 07:37 | 建築 | Comments(0)

冬晴れ

昨日は1月とは思えないくらい、暖かい日だった、このような日のあとの寒い日が逆に辛いくらいだ。今年はこのまま暖冬でいってもらえると有難いが、そう上手く自分の都合に合わせて運ばないことだろう。
昔に比べて、現在の施工時期は季節を問わない施工が行われている。
乾式工法といって主に断熱材を壁の中に施工していくようになってからでしょう。
そのような工事の多い中で土壁で施工するのは大変です。
少ない同業者から情報をもらい、最善をつくして工事に臨む、なので私の都合で天気が左右される事はないが、祈るしかないけど…
でもうちの仕事ってみんな祈って仕事してるんです。
「きれいに仕事したい」、「上手くなりたい」、「喜んでもらいたい」って
普段職人は無口ですが、その思いは仕事に表れるのです
[PR]
by asu1374 | 2009-01-07 04:48 | etc | Comments(0)

最近の要望

最近のお客さまの要望は、私どもでは何故か?平屋建てを望まれる方が多い
平屋と2階建てとどちらがどうと申す事は出来ないが、やはり平屋を建てる場合にはある程度の敷地の広さと近隣との間隔が問題になってくると思う。
平屋を望まれる方は子供部屋の使い方や子供が出て行ったあとの子供部屋が荷物置き場になり兼ねないのを懸念されているようである。
間違っても出戻り部屋になってはいけませんし…
それぞれの私が思う長所を挙げるなら
平屋は地面に近い(地に付いた感覚)と外部空間と連動させる事が出来る、庭と内部空間を繋いだ平面計画が容易といった方が判りやすいでしょうか
2階建ては室内空間を水平方向だけでなく、垂直方向にも広げる事ができるので、採光や通風を上から下へ、又はしたから上へと導くことができるといったところです。
建築のネタは久しぶりやなぁ~
[PR]
by asu1374 | 2009-01-06 05:11 | 明日桧の家 | Comments(0)


三重県四日市市で木の家づくりをしている「あすなろ」です。父の病をきっかけに「家づくりだけでは人は幸せになれないと気づき、“食”にこだわる工務店として、お施主様と共にいろいろな取組をしています。


by 鈴木和孝

プロフィールを見る
画像一覧

おすすめ

最新の記事

台風にご注意ください
at 2017-10-21 09:41
木の家の相談会
at 2017-10-20 10:54
旗竿地の地盤調査
at 2017-10-19 21:40
古材の利用
at 2017-10-18 21:01
バンビーノさんの打合せ
at 2017-10-17 20:36

画像一覧

カテゴリ

全体
住まい
生活
日常
建築
etc
明日桧の家
四日市の土地
書籍
畑・野菜
食べもの
お知らせ
asunaro Hut

最新のコメント

ame-no-michi..
by asu1374 at 21:24
多くの方に投票に行ってほ..
by ame-no-michi at 13:02
> ame-no-mic..
by asu1374 at 09:28
古びて古美るものは美しい..
by ame-no-michi at 06:43
ame-no-michi..
by asu1374 at 06:45
確かにこの時期の板金施工..
by ame-no-michi at 06:03
家の実家毎年梅干漬けてま..
by asu1374 at 23:07
室山の実家の梅干しおいし..
by 家の実家毎年梅干漬けてます。 at 11:44
ame-no-michi..
by asu1374 at 20:37
ご採用及び接写のアップあ..
by ame-no-michi at 09:34

記事ランキング

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月

外部リンク

検索

ファン

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト