<   2008年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

来客

先日トイレの工事をさせて頂いたお客さまが代金の支払いにお伺いしてくれました。
通りに面していないですし、ましてや道がかなり狭いのでわざわざ訪問していただけるお客さまには感謝している。
住まいの反対側に面している事務所が事務所らしく無い為、はじめは判らなかったらしい…
父親の同級生の方で、もうずいぶんと長いお付き合いのお客さまである。
父親が始めて請負い工事をさせて頂いたご縁の方であるし、それがきっかけでずいぶんご親戚の方などもご紹介いただいて、今現在があると言っても過言ではないでしょう。
私どものような小さな会社では、小さいことからでもできる事から確実に行っていくしかありません、ですので小さなご相談やちょっとしたことでも何なりと申しつけいただければありがたいと思います。
でも建築なんてどんなに大きな会社でも、どんなに大きな建物でも所詮人間の手でつくりあげていくものなのですから。
[PR]
by asu1374 | 2008-10-31 05:15 | etc | Comments(0)

風景

昨日近くの製糸工場で工場付近の清掃と剪定作業がされていました。
夕方3時に休憩した時のジュースのビンが道端に置き忘れてありました。
清掃作業後に置かれているので、道の端っことは言え結構目立っていました。
昨日から気づいてはいたのですが、車で往来しているのでそのままにしていましたが、
今日は近くの現場まで朝から歩いて行きました。
帰りも未だそのビンは置かれていましたので、持ち帰り処分しました。
車は早くて便利ですが、自転車には自転車で見れる風景、歩きには歩きで見れる風景というものがあるのを感じさせられました。
視線を変えるだけで、物事の捉え方も違って見えるような気がして、
そんな小さな発見をしただけでも朝から得したような気分になりました。
[PR]
by asu1374 | 2008-10-29 07:30 | 日常 | Comments(0)

北山

昨日は京都北山へいってきました。
吉田学校のご縁で北山杉の中源の中田さんのところを、奈良の建築家の中尾さんと同じく奈良の学生の田f渕さん、横浜の女性建築家の小野さんと私の4人で見学してきました。
北山杉は台杉といって1本の木に植林された木を育てていくのが有名です。
また北山杉は北山丸太といって、数奇屋建築や茶室など高級建築にもよく使用されている、磨き丸太が有名です。
到着したころにはあいにくの雨でしたが、雨の中狭い林道を案内して中田社長が熱心に解説してくれました。
私たちでも始めて目に触れる、聞くような事もたくさんありました。
このような場所にお施主さんもお連れして山の姿などを見ていただければと思いました。
また次回そのような機会を設けて案内ができればと思いました。
そのような事が、自分たちにできる役目のような気が致します。
仕事は与えられるものではなく、自分の役割を果たす事、
どんな小さな事でも進めれれば一歩前に進むのです。
しかし判らないと何もしなければ前に進む事さえできません。
写真は民家の庭先にある台杉です。樹齢500年ほどだそうです。
人間が80年として考えても6~7世代も生き抜いてきているのです。
こうしてみると命を感じます。

e0010955_6100100.jpg

e0010955_6101982.jpg

[PR]
by asu1374 | 2008-10-23 05:11 | 建築 | Comments(0)

住宅の設備

住宅の設備について住設の機器メーカーはこぞって1年に1回程度は新商品を出してきている。私どもではそれほど良い物を進めてはいない、というよりむしろ一番安価なものからスタートして提案している。どんなに良いセットを入れたところで必ず20年や30年後には飽きもしてくるだろうし、時代の流れからすると食品の調理の仕方もがらりと変わってきているかもしれない。
ごみの出ない包装や梱包の仕方は進んできていると思う。
環境にも配慮されたものが出回っていることだろう。
システムキッチンでも、システムバスでも確かに安いものに比べると高いものは見栄えが映えるし、機能的にも便利に使いやすく配慮されている。
設備機器も大事だが、そこで何をつくり、どのようなものを家族に提供するかを考え、それを取り巻く環境をどのように創るかを考え、キッチンはオープンキッチンでなければリビングやダイニングから直接見えることが少なく、扉のグレードにいよって料理の出来が変わるわけでもなく、
料理を提供する器に拘ると、料理の彩りに対して美味しさを視覚的にも倍増させるようなものもあると思う。
[PR]
by asu1374 | 2008-10-22 03:06 | 住まい | Comments(0)

かりん

先週からずっと咳が止まらなかった。
ようやく治まっていったが、声がまともに出ない日もあった。
ずっと使用していたのが、「カリンのエキス」
冷蔵庫の奥にひっそりと入っていたものだが、カリンと氷砂糖で作ったもので、原液を舐めると
お世辞にも美味しくないと思うほどの「…?」な味だが
不思議と舐めた後には咳がやまりはしなくとも、咳き込む回数は少なくなった。
あと少しで完治しそうです。
薬は薬で病状に効く成分が入っているので効くのは判るのですが、
食べ物が直接体に及ぼす影響を改めて実感しました。
[PR]
by asu1374 | 2008-10-21 17:08 | 生活 | Comments(0)

コメント

うちの者のコメントに関して…、
ハウスはそう悪くは無いと思う、私が素人なら外断熱で、シンプルモダンで、高気密、高断熱で、冬暖かくて、夏は涼しい家。
そんな家を営業マンの口車に乗って買っていたと思う。
考えるべきは、どのような家が欲しいのかをもっと考えるべきだと思う。
確かに坪いくらも大事だが、何年持つかも大事で、その家を構成するものは、子供たちに誇らしげに話せるようなもので、時代遅れにならないもの。
間違っても「お父さんとお母さんは一時の迷いで決めたんだよ」と言わない事。
押し付けではなく、「お前たちの為に建てたんだよ」と言える。
子供たちの五感を発達させるような家ってそれだけでも充分価値のある家だと思う。
携わった職人が「この家の仕事したんだよ」ってあなたの知らないところで、そんな会話を誰かと誇らしげにされているなら、嬉しく感じると思いますが。
10人も振り向かなくても良いと思う。
ハウスはハウスの「誰が造ってもそれなりに出来るという利点はある」
建築を知っていないものからも家は買う人もいるのだから…
今の時代のごく普通
e0010955_23204352.jpg

[PR]
by asu1374 | 2008-10-16 23:18 | etc | Comments(0)

無題

信じていれば道は必ず開けると思う、願えば叶わぬものは無いと思う。
ただその背景に目標を持ち、努力をしなければ絵に描いたもちだと思う。
人より遅く始めたなら、人より倍努力をしなければ一人前にはなれやしない。
目標、目的を持てば自分のすべき事が明確にわかるだろう。
自分の為なのか、施主の為なのか、仕事の為なのか…
口では判っている様な素振りをみせても、行動が伴わなければ意味が無い。
周りから見ると木組みで、自然素材を用いているのは魅力的に感じるらしい、
手仕事の魅力を感じる反面、その厳しさも知るべきだと思う。
施主に感謝し、健康に感謝し、家族に感謝しなければならないと思う。
上辺だけ覗くだけでは知るよしも無いと思う。
こう見えても、いろいろ悩みはある。
先日、兄貴と慕うU氏に「俺もその大変さはわかる、わかるので応援するから…頑張れ!」と言われた。
すうっと感情がクリアになっていくのを感じた。
e0010955_202079.jpg

[PR]
by asu1374 | 2008-10-15 19:56 | 日常 | Comments(0)

土地さがし

日曜日に桑名市郊外へ土地を見て欲しいとのご依頼で、行ってきました。
あいにくの雨でしたが、雨の日の状態での確認もできるので、それはそれでよかったのではないかと思いました、ご家族が思われるより少し大きいようなので迷われていました、私はよく「家は変えれても、土地は変えれませんから…」と申します。でも地主さんも無理強いはせず、「結論が出るまで待ってあげる」と申しておりました。よっぽどご家族やご夫婦で強い希望があれば別ですが、ご家族での土地さがしは大変ですし、その場でいろいろな情報を集め、いろんな見識から決めなければならず、総合的に判断するのは難しいかもしれませんが、私たちは土地探しについてもアドバイスいたします。一般の方でも10件、20件とまわっているとそれなりのコツはつかめるとは思いますよ。
[PR]
by asu1374 | 2008-10-07 07:02 | etc | Comments(0)


三重県四日市市で木の家づくりをしている「あすなろ」です。父の病をきっかけに「家づくりだけでは人は幸せになれないと気づき、“食”にこだわる工務店として、お施主様と共にいろいろな取組をしています。


by 鈴木和孝

プロフィールを見る
画像一覧

おすすめ

最新の記事

タイルの手洗い
at 2017-06-26 22:17
洗出し
at 2017-06-25 22:43
職業体験を終えて
at 2017-06-24 23:51
at 2017-06-23 20:52
地鎮祭でした
at 2017-06-22 19:09

画像一覧

カテゴリ

全体
住まい
生活
日常
建築
etc
明日桧の家
四日市の土地
書籍
畑・野菜
食べもの
お知らせ
asunaro Hut

最新のコメント

ame-no-michi..
by asu1374 at 21:24
多くの方に投票に行ってほ..
by ame-no-michi at 13:02
> ame-no-mic..
by asu1374 at 09:28
古びて古美るものは美しい..
by ame-no-michi at 06:43
ame-no-michi..
by asu1374 at 06:45
確かにこの時期の板金施工..
by ame-no-michi at 06:03
家の実家毎年梅干漬けてま..
by asu1374 at 23:07
室山の実家の梅干しおいし..
by 家の実家毎年梅干漬けてます。 at 11:44
ame-no-michi..
by asu1374 at 20:37
ご採用及び接写のアップあ..
by ame-no-michi at 09:34

記事ランキング

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月

外部リンク

検索

ファン

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト